トップ > 入院のご案内 > 栄養科のご案内

入院のご案内

栄養科のご案内

栄養科では治療の一環として栄養の面から患者さまをサポートしています。
患者さま一人ひとりの栄養管理入院・外来の栄養指導栄養食事相談などを行っています。

入院中のお食事

栄養科では、患者さまに喜んでいただける食事づくりを第一に考え、年齢や症状に応じた適切な食事、食べやすい食事形態など患者さまの状態に適した食事が提供できるよう心がけています。
食事は、治療の一環として重要な役割を担い、同時に入院中の患者さんにとっては楽しみのうちの1つでもあり、お薬に劣らないくらい、大切なことと考えています。
また、病棟へ伺い食事アンケート調査を通して患者さまの生の声を拝聴しながら、より「おいしく食べる献立」を目指し改善に努めています。

食事の種類

入院中のお食事は、大きく分けると「一般食」と「治療食」があります。
一般食とはいわゆる「普通食」で、特別な制限がない食事です。 「治療食」は病気の治療を考慮した食事で「糖尿病食」などがあります。
それぞれの患者さまの病状に応じて多種の食事を準備しています。


<一例>

妊産婦食 「妊産婦食」では、体調に考慮しパスタ、麺、寿司、
変わりご飯、おにぎり、デザート等が楽しめるよう工
夫しています。
ティーサービス また、妊産婦の患者様に
ささやかですがティータイムとして毎週水曜日に
ティーサービスをしています。

 
咀嚼や嚥下の機能に応じ、「きざみ食」やミキサーをかけとろみをつけた「ミキトロ食」、ゼリー状に固めた「ソフト食」もご用意しています。

魚の塩焼き きざみ食 ミキトロ食 ソフト食

行事食について

通常のお食事のほかに、病院独自の「お花見」、「七夕」、「文化祭」なども加え、年間33回程度の季節感あふれた行事食の提供を行っており、またメッセージカードも添えてお楽しみいただいています。

お花見 お正月 クリスマス メッセージカード

お祝いディナーについて

当院でご出産された患者さまへ、お子様の誕生のお祝いの気持ちを込めて、出産後にお祝いテ゛ィナーを外来レストランでお出ししています。「病院とは思えないレストランの雰囲気とメニューで、ゆっくり夫と食事を楽しめました。」と感想もいただいています。

☆お祝いディナー☆ 家族でお祝い ゆったりとした時間

非常用食品

非常用食品を用意し災害に対応できる体制をとっています。


非常用食品 非常時の食事例

食事時間

食事時間
  • 朝食  8:00
  • 昼食  12:00
  • 夕食  18:00

食事の工夫

             ◎選択食の提供
               普通食と妊産婦食に対して週1回選択食を実施しております。

             例    (A)         (B)   
              選択食1 選択食2

             ◎適時適温による食事の提供
              温冷配膳車により温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たく、
              適温で食べていただけるように配慮しています。

ディールーム ◎食事環境の充実
 病棟にディールームを設置し、眺めの良い環境で食事をしていただいています。

             ◎食事アンケートの実施
              毎月食事調査に患者さまのベットサイドまで伺い、
              メニューの見直しをしています

病棟訪問    ◎病棟訪問
   食欲の低下している患者さまのベットサイドまで伺い、直接聞き取りし
   食事内容や食事形態の調整を行っています。

栄養管理

ベッドサイド訪問 入院患者さまの治療・病状回復の促進を図るため医師、看護師、管理栄養士等の医療スタッフが連携し、個々の症状や各病気に応じた適切な栄養必要量や投与方法を決定し、患者さま一人ひとりに合わせた栄養管理に努めています。
必要に応じて、ベッドサイド訪問を行い食事調整等の個別対応や栄養指導・相談、調理指導を行っています。

栄養指導

栄養指導 〈個人栄養指導〉ここがポイント!
あなたのための栄養指導です。

医師から依頼のあった患者さまに対して食事療法についてお話しいたします。管理栄養士が患者さまの病状や日常生活・食習慣に合わせて具体的に「どこをどのように改善していけばよいのか」一緒に考え、お話させていただきます。糖尿病、脂質異常症、妊娠高血圧症などの患者さまが指導を受けています。
集団栄養指導 〈集団栄養指導〉ここがポイント!
病院食を実食できます。

現在、集団栄養指導として体験型糖尿病食教室(実食)を開催しています。
この教室は、病院で当日お出しする糖尿病食を「実食し量や味を体験」してもらう集団栄養指導で、毎月1回開催しています。
対象となる方は、医師が糖尿病食の食事療法が必要と判断された患者様です。
詳しくは、栄養科までお問い合わせください。

栄養相談

栄養相談 ここがポイント!
誰でも、家族のことでも気軽に聞けます。

栄養相談では、分かりやすく具体的な例を示しながら、個別で管理栄養士が相談にのっています。
「糖が高い、痩せたい、体重が中々減らない、コレステロールを減らしたい、食欲のない年寄に何を食べさせたらいいの?」など、ちょっと聞いてみたいことがありましたら、お気軽にお声かけ下さい。具体的なアドバイスでお答えさせていただきます。



<栄養指導・栄養相談のご案内>  (年末年始、祝祭日を除く)
個人栄養指導 月~金曜日 午前10時~11時
午後2時~4時
        ※要予約※
集団栄養指導(体験型糖尿病教室) 毎月第4木曜日 午前12時~12時45分
        ※要予約※
栄養相談 月~金曜日 午前11時~12時

         ※予約不要※
天童市民病院 〒994-0047 天童市駅西5-2-1 TEL 023-654-2511(代) FAX 023-654-2510 個人情報保護方針 copyright Tendo City Hospital.