トップ > 予防接種 > 肺炎球菌ワクチンの接種について

予防接種

肺炎球菌ワクチンの接種について

肺炎球菌ワクチンの接種について

高齢者の方の肺炎の原因として一番多い肺炎球菌に有効なワクチンです。
(肺炎球菌以外の病原体を原因とした肺炎には効果がない為、すべての肺炎を予防できるわけではありません。)

【接種回数】
1回(一度接種したら次回接種まで5年以上の間隔をあけてください)

【接種日】
月~金曜日(休日を除く)
ただし、内科が休診の日は受けられません

【受付時間】
8時30分 から 11時00分まで


【持参するもの】
天童市発行の助成券(助成対象の方は必ず)
保険証
診察券(お持ちの方)

【接種料金】
自費の方 8,000円
天童市の助成券をお持ちの方 4,000円

※ 天童市では、市内にお住まいの65歳、70歳、75歳、80歳、90歳、95歳、100歳の方等を対象にワクチン接種費用の一部助成を行っております。詳しくは保険給付課にお問い合わせください。
該当の方で接種をご希望される方は、必ず事前に天童市保険給付課への申請をお願いいたします。

※65歳以上の方の場合、天童市以外にお住まいでも接種費用が一部助成される場合があります。その場合、接種費用は、8000円から各市町村の助成額を引いた金額となります。
助成額は各市町村によって異なりますので、詳しくはお住まいの市町村にお問い合わせください。

天童市民病院 〒994-0047 天童市駅西5-2-1 TEL 023-654-2511(代) FAX 023-654-2510 個人情報保護方針 copyright Tendo City Hospital.