Loading
電 話
 
023-654-2511
FAX
 
023-654-2510
文字サイズ 標準 
お知らせ
ホーム > 職員の新型コロナウイルス感染について
職員の新型コロナウイルス感染について

平素から、本院の運営につきましては、格別の御高配を賜り、厚くお礼を申し上げます。

さて、本院の勤務する職員が下記のとおり新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしましたので、お知らせいたします。

当該職員は、2月16日(水)から自宅待機を行っており、院内感染は防止されていると考えられるため、外来、入院、健診等の業務を通常どおり実施いたします。

 

1 感染職員

  医療職員1人

 

2 発症の経過

  2月16日(水) 職員の同居親族が発熱のため新型コロナウイルスの検査を受検

          職員が新型コロナウイルスの院内検査を受検し、陰性

           職員が自宅待機を開始

  2月17日(木) 職員の同居親族の検査結果が判明し、陽性

           職員が新型コロナウイルスの検査を再受検

  2月18日(金) 職員の検査の結果が判明し、陽性

           職員の自宅待機を継続

 

3 その他

  (1) 職員の濃厚接触者はおりません。

    (2) 職員は、新型コロナウイルスの3回目のワクチンを1月5日に接種しております。