Loading
電 話
 
023-654-2511
FAX
 
023-654-2510
文字サイズ 標準 
ご利用案内
ホーム > ご利用案内 > 訪問診療・訪問看護・訪問リハビリの方

天童市民病院では、退院した患者さまや現在ご自宅で過ごされている方で、通院が困難な方について、その方が、その地域(自宅)で自分らしく暮らしていただくために、在宅医療・介護の支援を行っています。

天童市民病院は、在宅医療として、訪問診療を行っています。

訪問診療とは

訪問診療とは、通院することが困難な方に対し、医師がお宅を訪問し、計画的な医療サービス(診療)を行うことです。
具体的には、診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導等を行います。
(往診は、患者様の要請を受けて、医師がその都度、診療を行うことです。)

訪問診療の回数

当院では、患者さまの状況によりますが、基本月1回の訪問診療としております。
それ以上の対応は訪問看護にて対応させていただいております。

訪問診療の費用

月単位でのお支払いとなります。毎月10日頃、ご請求書を送付いたします。
お支払いは病院に持ってきていただいております。
1割負担の方で自己負担は約3,500円程度、3割負担の方で約1万円程度です。

天童市民病院は、在宅介護の支援として、訪問看護を行っています。

訪問看護とは

訪問看護とは、通院することが困難な方に対し、看護師がお宅に訪問し、その方の病気や障がいに応じた看護を行うことです。
具体的には、健康状態の観察、病状悪化の防止・回復、療養生活の相談とアドバイス、点滴、注射などの医療処置、痛みの軽減や服薬管理、緊急時の対応などです。
また医師やケアマネージャーなどと連携をとります。

訪問看護の回数

当院では、患者さまの状況によりますが、基本週1回程度の訪問看護としております。

訪問看護の費用

月単位でのお支払いとなります。毎月10日頃、ご請求書を送付いたします。
お支払いは病院に持ってきていただいております。
介護度や回数によっても変わりますので、担当までご連絡ください。

訪問看護利用料金一覧表 PDFPDFファイル(4KB)

天童市民病院は、在宅介護の支援として、訪問リハビリテーションを行っています。

訪問リハビリテーションとは

訪問リハビリテーションとは、通院することが困難な方に対し、病院のリハビリテーション専門職が、お宅を訪問し、医師の指示に基づき、心身の機能の維持回復や日常生活の自立 を助けるためのリハビリテーションを行うことです。
ご自宅で行いますので、利用者のペースで、ご自分の日常生活に沿ったリハビリテーションを行います。

訪問リハビリテーションの回数

当院では、患者さまの状況によります。

訪問リハビリテーションの費用

月単位でのお支払いとなります。毎月10日頃、ご請求書を送付いたします。
お支払いは病院に持ってきていただいております。
介護度や回数によっても変わりますので、担当までご連絡ください。

訪問リハビリテーション利用料金一覧表 PDFPDFファイル(19KB)

ご相談・お問い合わせ・お申込みについて
天童市民病院 地域医療連携室まで、ご連絡をお願いいたします。
電話 023-654-2511